あかいろモザイク

アニメ、サッカー、ゲームを語るブログ。

【2018冬アニメ】前半戦総括

毎クール恒例の前半戦総括です。今期もtwitterで上げたものが大半を占めます。

曜日順、新作アニメのみを扱います。

刀使ノ巫女

王道展開で突き進んでいった最初の6話。組織vs組織の構図は単純明快だが流石にこれは1クールで終わらせてほしい。

個人的には百合要素のレベルが高いのを評価したい。戦闘シーンもまずまずの迫力。キャラデザも好き。ソシャゲはいつ配信されるんでしょうかね・・・?

 

魔法使いの嫁(継続)

第2クール突入直前の12話で強烈な引きを作ったが、第2クール前半6話でそこまでインパクトのある話は無かった感じ。

クリスマス回は良かったのだが放送日的に季節外れだったのが少々残念。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(諸事情のため5話までを扱う)

前半5話はヴァイオレットの成長物語だった。成長ペースの早さは気になるものの、人の感情を一歩ずつ、一歩ずつ理解してきている所に感銘する。また基本的に1話完結なので、比較的頭に入っていきやすく見やすいのも◎。

ただ演出面で1つ気になる所がある。それは本編のBGMの音量が、場面の雰囲気に対して大きすぎるという部分である。静寂でなければならない場面も割と大きく流しているのでやや騒がしい雰囲気になってしまっており、BGM自体も割と騒がしい。折角の良質な脚本が台無しになってしまっている。

本編の完成度に反して主題歌の出来は平均的。これはティーザーPVの曲の印象が強すぎるせいか。

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

今期の「なろう」。最初の1~2話は「うわぁ、いつものなろう原作だ」と思って冷ややかな目で見ていたが、回を重ねると主人公の圧倒的なステータスを活かし指揮力や戦闘力を発揮、面白さが加速してきた。

ED結構好きですね。

 

ラーメン大好き小泉さん

 

ゆるキャン△

 

七つの大罪 戒めの復活

土曜朝ということでほとんど実況できていませんが見ています。

本編は1期の続きで今度は十戒を蹴散らしていきましょうというお話。そこそこ面白い。たまには少年漫画原作のアニメを見るのも良いですね。

 

ダーリン・イン・ザ・フランキス

 

スロウスタート

 

ポプテピピック

追記:声優をコロコロ変える手法は面白いし、由来もちゃんと存在する。良くも悪くも「声優アニメ」である。声優への思い入れや、元ネタへの理解が無いとやや厳しい構成といえよう。

元ネタの解説をやっているブログがあるのでこちらも紹介しておきます↓

blog.livedoor.jp

 

だがしかし2/たくのみ

今期のBS-TBS1時半台は15分アニメ2本立て。

前半「だがしかし2」は1期から15分に縮小。1期と比べ若干ハイテンポになったがむしろ適切なテンポになった感じ。コンビニという"ライバル"の登場は良い要素。5話は主題歌削って若干シリアス気味な構成にしてきたが個人的には微妙だった。

後半「たくのみ」は当初視聴予定になかったが急きょ見ることに。僕はお酒をほとんど飲まないけれど、それを抜きにしても面白い。しかし労働描写は結構生々しい。ニューゲームよりリアリティあるかも。