あかいろモザイク

アニメ、サッカー、ゲームを語るブログ。

近況報告

お久しぶりです、小路あかりです。といってもtwitterではバリバリ活動中なのでお久しぶりに違和感ある方もいますが。とりあえず近況報告と今後の予定について話したいと思います。

アニメ関係

今夏までブログ上で行ってきた新作アニメの感想は今季も本ブログではなく、twitterの方で書いていきます。採点も行わない予定です。ただし全作品上げ終わった後に、本ブログでも感想tweetを紹介したいと考えています。また今期よりキャラクターに関する新表彰もやろうかと考えています。

最終話の迫る2018年の秋アニメ。今期20本以上見ていますが、結局追いつかず何本か切っているという状況です。話題のグリッドマンも非常に面白いですが、個人的にはウザメイドを推していきたい。来冬の新作は卒論や就職準備との兼ね合いもあり15本以下に抑える予定ですが、再放送がかなり豊作になりそうなので結局20本くらいになりそうです。

その他、年明けにはアニメキャラのドット絵(模写)も数本上げていく予定です。しばらくドット絵作る意欲が失われていましたが最近突如湧いてきました。夏頃に作り始めて放置してるのもありますので早めに公開していきたいです。

 

サッカー関係

2018年の国内公式戦が終わり、現在鹿島アントラーズクラブワールドカップの舞台で戦っております。正直今年の鹿島はそれほど強くなかった(序盤は残留争いに巻き込まれたり公式戦で久しぶりに浦和に負け越したり等)のですが大岩監督の手腕と若手の躍動でここまで来ているのかと思います。W杯でも活躍した昌子はフランス移籍の噂もあります、年齢的にも決して若手とは言えないので今年中の移籍が実現して欲しいですね。まぁACLを制しようが僕がアンチ鹿島であるのに変わりありませんが。

まずは浦和レッズ。終盤の失速でACLやばいのではないかと心配しましたが、天皇杯で優勝して見事ACLの舞台に帰ってくることができました。神戸から移籍した岩波は序盤こそ出番に恵まれませんでしたが、遠藤航の移籍後はその穴を見事に埋めてくれました。外国人の補強はファブリシオ、ナバウトこそ当たりましたがマルティノスは期待外れでした。また同じくサイドの武富も期待していましたが残念でしたね。既に杉本と鈴木大輔を獲得し、さらに外国人補強の噂もある今オフ。ACLに向け、過密な1年間を戦っていける戦力を整えて欲しいものです。

そして、浦和以上に躍進したのが北海道コンサドーレ札幌。ミシャサッカーがコンサに見事フィットし4位に着けました。最終節で勝てずACLは逃しましたが、予想を大きく覆す戦いぶりで年間通じて楽しませてくれました。攻撃陣の柱であった都倉が移籍してしまいましたが、既にFW数名の補強の噂があります。ただ、補強ポイントはそこではなく守備陣の補強をしっかりして欲しいものであります。ミシャ時代の浦和はまともに補強せずに守備崩壊と散々でした、コンサでもそれを繰り返してほしくないものです。

早くも来シーズンのJリーグのユニフォームが続々と発表されています。来季もユニフォームのドット絵を作る予定です。開幕ギリギリに発表するクラブもあると思うので、うp時期は開幕前後になるかと思います。

後述の通り、来春より東京で一人暮らしをする予定なので、来シーズンより浦和のホームゲームの観戦を計画しています。またコンサドーレもアウェイ観戦できればいいなと思っております。

 

その他

9月半ばに無事に内定をいただきました。現在は就活準備と大学の卒論に励んでおります。来春より東京の方で一人暮らしをする予定です。

現在、旧ブログ「紅色の金剛石」は諸般の事情により非公開にしております。今後も本ブログの公開は予定しておりませんが、アニメ関係の記事を再掲版として来冬以降順次うpする予定です。

多忙のため、今後もブログの更新頻度はスローペースになることが予想されます。ご了承ください。