あかいろモザイク

アニメ、サッカー、ゲームを語るブログ。

雑記に近い何か

こんばんは。小路あかりです。約1年ぶりとなる雑記です。

サムネは先日twitterやpixivに上げたキルミーベイベーのソーニャちゃん(模写)です。

 

①引っ越しについて

すでにtwitterの方でも何度か報告していますが、来月引っ越します。引っ越し先は地元です。理由に関しては伏せさせていただきます。

実況もまたBSメインになりますが、放送する作品自体は首都圏とほぼ変わらない(強いて言うならテレ東とノイタミナが危ないくらい)ので、向こうでもほぼ変わらず実況はやっていく予定です。週末を除いて最速ではなくなりますが。

 

②今後のブログ活動予定について

今夏は企画ものを立て続けにやり、現在はまたネタが切れて落ち着いている状況です。構想自体はいくつかありますが、実際記事にして面白みのあるものになるかは微妙になりそうなものばかりなので、今の所は企画ものを上げる予定はありません。仮にまたやるとしたらアニメ関係になると思います。

ただ前にもどこかで告知した通り、きららアニメを振り返る企画の補足として、本編で扱いきれなかったデータ集的な記事を10月中旬以降に上げる予定です。あと単発ものとして、今プレイ中のマリオ3Dコレクションの雑感も書くかもしれません。

またブログ自体は、先述の引っ越しのために10月中旬まで更新が止まるかと思います。毎クール恒例で上げていたアニメ感想も今回は上げない方向です(その代わり、twitterで雑感を上げていきます。時間に余裕もあればモーメントでまとめる予定です)。秋以降も同様の記事を上げるかどうかは未定です。ご了承ください。

 

③「きららアニメ史」のあとがき

普段はあまり書くことの無い、記事のあとがきです。

先週から全4Partに分けてうpした「きららアニメ史」。個人的には昔からやりたかった企画で、今回記事を書く時間を確保できたのでこのタイミングでうpしました。

本シリーズの方針としては客観8割、主観2割を目指して書きました。これは前回企画のリアタイしたクールを振り返る企画の反省を反映したもので、最初から方向性を定めて書きました。実際は否定的な文章をほぼ避けるだけで、リアタイしたPart3では主観率が高くなってしまいましたが、主観の割合を濃すぎないように書けてはいたと思います。

また客観の割合を高めた理由としてはもう1つあって、二番煎じを避けたかったというのが大きいです。既出のきららアニメ史系の記事の多くは主観が強く、肯定的な文章もあれば否定的な文章もある印象です。歴代のきららアニメを振り返りたい人や、見たことのないきららアニメを知りたいときに読んでいて不快になったり、特定の偏見を持たないように、気を付けて書きました。個人的な感想を書くのであれば、もっと別の形で書こうと思っています。

また単に作品を羅列するだけでなく、当時の情勢や作品外の(特にメディアミックス関係の)出来事も挙げて厚みを持たせました。羅列するだけならまとめサイトで出来ますが、ここは自由度の高い文章が書けるブログですので、それらも書かないと勿体ないと思いました。実際はもっとまとめたかった話もありますが、まぁ冗長気味になっても読みづらくなるのでそこはバランスも考えて書いたつもりです。

とはいえ今回の企画でも色々課題は見つかったので、次回このような企画をやるときは今回の反省点をしっかり反映させて書いていこうかと思います。こういうのは特にブログに限った話ではありませんが。

 

という感じで今日は締めさせていただきます。お読みいただきありがとうございました。