あかいろモザイク

アニメ、サッカー、ゲームを語るブログ。

アニメ雑記

2週間ぶりの投稿です。本日はアニメ関係の雑記です。

 

冬アニメ前半戦雑記

昨夜twitterで上げたのでこちらにも載せておきます。

 

モルカーについて

今年の冬アニメは覇権級タイトルがしのぎを削る群雄割拠の様相を見せていますが、twitterのTLでは「モルカー」が流行っていますね。僕はまだ2話しか追えていませんが、後日配信サイトでまとめて見ようかと思っています。

個人的には面白くてかつタメになるっていうのが本作を見て最初に思いました。子供向けとして作ったけど大人が見ても満足できるというのが本作のスタンスだと思っています。ただ本作で描かれていること以上に飛躍した解釈が多くて、明らかに不穏な盛り上がりを見せているのはちょっとなあって思います。

4年前の覇権タイトルで、モルカーと同じく動物を扱った作品として「けものフレンズ」がありました。あちらは公式側も闇要素を出していて考察班が盛り上がるのは理解できましたが、モルカーに関しては純粋な作品なので彼らが深い解釈をされても個人的には「ん?」といった感想しか出てこないです。ファンが主体となって盛り上げていくのは良いことだとは思いますが、その盛り上がりが間違った方向に過熱して他コンテンツと比較するときの殴り棒にされるのは避けてほしい所です。

 

誕生日コンプレックス

本日は「ご注文はうさぎですか?」に登場するリゼこと天々座理世の誕生日です。おめでとうございます。今年は特に3期放送直後だったので、例年以上に盛り上がっているような気がします(直前に関東で地震があったこともありトレンド入りはなりませんでしたが・・・)。

さて、本作の原作7巻ではバレンタイン回があります(アニメ未放送エピソード)。バレンタインが迫るこの回では、チノちゃんの勉強を応援すべく高校生組がチョコづくりをすることになりましたが、リゼちゃんがその中でも人一倍気合が入っていました。そして当日も、自身の誕生日であることを隠すように普通に仕事をしていましたが、ココアさんに指摘されて皆に祝われた後にロッカーに逃げ出してしまいました。これらの描写などから察するに、彼女は誕生日がバレンタインであることにコンプレックスを抱いていたのではないかと思います。というのも僕は2月22日生まれ(来週)で、リアルでは何かとからかわれやすく個人的にコンプレックスを抱いています。リゼちゃんは特定の行事の日で、僕はぞろ目の日で性質こそは少々違いますが、"特定の日"が誕生日のキャラを扱った話で、多少いじられながらも最後は皆から普通にかつ盛大に祝ってくれて、個人的に少し救われたような気がしました。

ごちうさはこの後卒業旅行や進学、新キャラの登場など大きなイベントが続きますが、4期が放送されるのであればこちらも忘れずにアニメ化して欲しいと思います。