あかいろモザイク

アニメ、サッカー、ゲームを語るブログ。

雑記

お久しぶりです。小路あかりです。

試験勉強が終わったので久々に雑記を書こうかと。

 

「基本情報」を終えて

先日、基本情報技術者試験を受験してきました。今回からCBT方式に変わって問題も非公開になったので言えることは少ないですが 、やはり難しかったですね。150分と聞くと長いかもしれないけどあっという間だった。スコアレポートでは合格ラインにギリギリ乗せていたけど、配点調整があるかもしれないから油断できない。合格発表は来月で、色々と落ち着かないです。

この手の国家試験を受けるのは初めてだったけど、過去問をこなしていくのが一番効率的だと思った。すごくありきたりな回答だけど。午後問題は長いようで意外とパターン化されてるし、意地悪な問題もさほど多くない。マネジメント系やストラテジ系は運要素も高く配点も小さいので午前の知識と午後の過去問を軽く解くだけでも問題ないかと。あ、過去問の話です。

ちなみに筆記用具は持ち込み不可で、試験室に消しゴムはないので、書き間違えたら横線を引きましょう。(問題があったらこの文消します)。

 

地元に戻って半年

10月に地元に戻って、もうすぐで4年が経ちます。地元は落ち着くけど、やっぱり寒い。東京暮らしだった昨年度がどちらも暖冬で、今年は地元がガチの厳冬(3月は比較的暖かかった)という不運ぶり。北海道がどういつ地であるかというのを再認識させられた半年間だった。

ただ、それとは別に最近は仕事への不満が日を重ねるごとに増大している。コロナ禍で仕事が降ってこないというのもあるし、東京と地元で社員の意識に大きな差があることを感じられた。勤務時間中でも永遠と続くおしゃべり、話すら上がらないテレワークの話題、無能な上司と同僚、不満点を挙げればキリがない。もちろん給与も東京時代から下がり、地方と東京の様々な格差を肌で感じた半年間だった。

人は少ない。電車も混まない。やきそば弁当も売っている。暖かく広い家で過ごせている。それだけでも十分なはずなんだけど、やっぱり東京の空気が忘れられない。向こうでしかできないこともたくさんあるし。

だからといって、このご時世、マトモなスキルを備えているわけでもないのですぐに転職するわけにもいかない。今はこのコロナ禍が収まるのをじっと待ち、この後の9か月間は今後飛躍するために色々やれることをしたいと思っている。

 

モンハンが楽しみすぎる件

最後はゲームの話題。「モンスターハンターライズ」が楽しみで仕方がない。今は体験版で感触を掴もうとしている所です。新登場の翔蟲アクション、最初は必要あるのか・・・?ってくらい殆ど使ってなかったけど、攻略動画を見て色々試してみたら予想以上に爽快感のある狩りになった。モンハンは従来スピード感が無くて色々言われてましたが、新登場のガルクによる高速移動も含め速度面でのストレスが相当軽減されたかと思います。もちろん、モンハン特有の重厚感も残しながらですが。

 

今後の予定

試験が終わったので、ブログの更新もぼちぼち再開します。

春アニメの感想は春アニメが未消化なので早くても4月中旬、GWまでには投稿できるよう頑張ります。その後サッカー関係の記事を1本上げる予定です。来月以降も、新年度によるバタバタやモンハン等で更新頻度は落ちるかと思います。